MENU

イベント

EVENT

2018/12/26

高等学校

キャリア教育講演会

ヒルトン大阪よりスタッフをお招きしての講演会も今回で4回目となりました。日々の業務でお忙しい中、4名のスタッフが来校され社会人としての心構え、働く意義、喜び、苦しさなどを生徒からの質問に答えていく形でお話しいただきました。また社会人になるまでにどのようなことをしておけばよかったのか、ご自身の体験も含めて貴重なアドバイスもいただきました。

4回目の今回は総支配人フレデリック・ルクロン氏もお迎えしました。総支配人自ら講演会に足を運んでくださったのには理由があったようです。講演会を実施するにあたり、事前にとる生徒の意識調査アンケートの結果に「ホテル業界に興味がある」と答えた生徒の割合があまりに少なく、「1%でもいいからその数字を上げたいのだ」というのが理由だとお話しされました。その熱い思いのお陰か「将来、就職先としてホテル業界に興味を感じた、候補にしたい」と感想を持った生徒がかなり増えました!!

3月には本校生徒約20名がヒルトン大阪を訪問することになっています。来校されたスタッフの皆さんはもちろんのこと、他の大勢のスタッフが実際に働く姿を目の当たりにすることでより「働く」とはどういうことなのか学べるよい機会ではないかと思い楽しみにしています。

来校スタッフ
  • フレデリック・ルクロン(総支配人)
  • 林 真由実 (シニアテレフォンオペレーター/宿泊管理部)
  • 西 暁里(ベル・コンシェルジュ:ドア/宿泊管理部)
  • 田中 彩子(副総支配人室 秘書 兼 通訳者/営業推進部)

今回ご協力していただいたヒルトン大阪の公式Webサイトはこちらです。

[当日の様子]

ヒルトン大阪特別講演1 ヒルトン大阪特別講演2 ヒルトン大阪特別講演3