MENU

卒業生からのメッセージ

MESSAGE OF

OB/OG MESSAGE

大阪大学 外国語学部 外国語学科
フランス語専攻 合格

英進グローバルコース卒業

将来のために大切なことが幅広く学べた感謝の6年

夢のために選んだ進路

外務省や国連などで、子供の貧困対策や難民支援紛争地域の支援といった「発展途上国に暮らす人々への支援」をしたいという夢があり、外国語を中心に法律学や経済学、憲法学などが幅広く学べる大阪大学を志望。国連内でのコミュニケーションツールが主に英語とフランス語であると聞いたことから、外国語学部フランス語専攻を選びました。

受験対策は、徹底した復習

受験対策として意識していたことは、復習を徹底すること。授業で習ったことについては、授業の後・寝る前・起きた直後・週末、と最低でも4回の復習を心がけていました。模試も活用していましたが、模試は復習に時間がかかるので、模試の翌日は丸1日、復習に当てていました。現代文や小論文、英作文など自分だけでは対策が難しい分野は、学校の先生方の添削指導に支えてもらいました。

神戸龍谷の魅力は、勉学の面だけでなく、人を思いやることの大切さや責任を持って行動することの重みなど、私たちの将来にとって大切なことを幅広く学ばせてくれるところ。今の私があるのは、ここで出会った先生方の教えと支えのおかげだと深く感謝しています。

香川大学 医学部 医学科 合格
特進コース卒業

諦めずに努力を続ければ必ずよい結果につながる

多くの人の命を最前線で救う医師になるため、医学部医学科を選択。学校では、基礎を早めに済ませておき、授業を復習のように活用することを心がけていました。同じ参考書や問題集を何度も繰り返し、予習復習を毎日しっかりしていたことも合格のための重要なプロセスだったと思います。努力をすればすぐに報われるというわけではないけれど、諦めずに努力をしていれば、必ずよい結果につながります。みなさんも、自分を信じて頑張ってくださいね。

早稲田大学 人間科学部 健康福祉学科 合格
英進グローバルコース卒業

模試の結果の振り返りと志望校対策をしっかりと

中高6年間を通じてクラス替えがないので、クラスメイトはまるで家族のような存在。私自身、最高の友達に恵まれ、最高の中高生活を送ることができました。受験勉強としては、模試の度に結果をきちんと振り返り、自分の理解が不十分な点を把握し、復習することを意識しました。担任の先生との個別面談を通じて、適切な志望校対策が立てられたこともよかったと思います。大学では心理学などをしっかり学んで、卒業後はメディア系の企業に就職できたらと考えています。

同志社大学 経済学部 経済学科 合格
特進コース卒業

一番の財産は、仲間と過ごしたかけがえのない楽しい時間

長い受験を乗り切るために必要なのは、生活にメリハリをつけること。たとえば、月曜から土曜までしっかり頑張ったら日曜は少しだけでも自由な時間を作るなど、集中力を切らさないように工夫して計画的に勉強を進めることが肝心です。私は中高の6年間を神戸龍谷で過ごし、親友と呼べる友達もたくさん作ることができました。志望校に合格できたことはもちろんですが、そうした親友たちと楽しい6年間を送ることができたことも大切な財産だと思っています。