MENU

イベント

EVENT

2020/02/07

中学・高校

2019 リガ市派遣プログラム報告

本校生徒2名が第3回リガ市派遣団として、ラトビア リガ市にある提携校である「リガ文化学校」を訪問しました。今回の訪問で3回目となり、またリガ文化学校からの生徒受入れも2回過去に行っており、本校とリガ文化学校の交流は軌道に乗りました。

本年度派遣されたのは中高一貫コース1年生の長岡 未悠さん、龍谷総合コース1年生の瀧川 陽菜さんです。準備期間の約4か月間で、現地交流および現地調査を充実したものにするためにEU研究、ラトビア研究や日本文化に関する情報を集め事前学習を進めていきました。

本年度は、5年ごとに行われる神戸市派遣団(神戸市会議長が団長)とも合流しました。リガ文化学校での歓迎セレモニーでは、在ラトビア日本大使、リガ市長、神戸市会議長および神戸市代表20名、神戸大学教授の参加もあり、大変盛大に行われました。

生徒2人は、歓迎セレモニーで日本文化に関するプレゼンを英語で行ったり、ラトビア語および英語で行われる授業に参加したりしました。授業によっては意見を求められしっかりと答えることができました。

また、本年度はSDGsの学習として、ごみ処理施設を見学し、最新のゴミ処理の方法を学ぶと同時に、リガ市が循環型社会を目指した試みを行っていることも学びました。

このプログラムに参加するためには生徒は「課題研究」をすることが求められます。長岡さんは「民間療法の比較」、瀧川さんは「文様の比較」に関する研究をアンケート調査やインタビューを通して実施しました。事前準備段階から綿密な計画のもと熱心に取り組み、帰国後に校外で発表するほどの成果を上げました。

本プロジェクトは、神戸市市長室国際課、在日本ラトビア大使館および特命大使、在日ラトビア名誉領事館、関西ラトビア協会、在ラトビア日本大使館、リガ市役所国際交流課、外務省をはじめとした多くの関係機関及び関係者により実現したものです。本校が今後も関係機関と連携しながらラトビアとの交流を続け、「和顔愛語」の精神を世界に広げていきます。

1 日時
2019年11月17日(日)~25日(月)
2 場所
ラトビア リガ市 リガ文化学校他
3 行程
1日目 17日(日) 関西国際空港発
2日目 18日(月)(祝日) ホストファミリーとの生活体験(独立記念日イベント見学等)
3日目 19日(火) リガ文化学校で授業参加(ウェルカムセレモニーに参加)、リガ市主催による歓迎セレモニーに参加
4日目 20日(水) リガ文化学校で授業参加(日本語授業の補助)
5日目 21日(木) リガ文化学校で授業参加、ラトビア最大のごみ処理施設見学
6日目 22日(金) 在ラトビア日本大使館訪問
7日目 23日(土) ホストファミリーとの生活体験
8日目 24日(日) リガ国際空港発
9日目 25日(月) 関西国際空港着
ラトビア リガ市との交流の記録
  • [リガ市派遣の様子]

    リガ派遣報告

    英語によるプレゼンテーション

    リガ派遣報告

    リガ市主催の歓迎会

    リガ派遣報告

    日本・ラトビア比較研究の授業