MENU

イベント

EVENT

2019/12/26

高等学校

課題探究 プレゼンテーション大会

2019年12月16日(月)、龍谷総合コース2年生の「課題探究」という授業でプレゼンテーション大会を行いました。

2018年度から新しく課題探究の授業が始まり、高校2年生ではそれぞれの興味と関心にあわせて、国際・福祉・自然科学・地域経済・現代社会の5分野に分かれ、グループで探究活動をおこなってきました。

この日は、後輩である龍谷総合コースの1年生を観客に、2年生の探究活動の成果が披露されました。グループごとに、パワーポイントやポスターなど、発表の仕方にも観客をひきつけるための工夫が凝らされており、高校3年生での個人による探究活動の成果にも大いに期待が持てそうです。

発表内容(抜粋)

・福祉分野

「ボランティアを行動に」
「障害者と共生できる社会を目指して」
「六甲山の防災について」
「子ども食堂 さくらのいえ」

・地域経済分野
「海のゴミ問題」
「商店街の衰退」
「防災対策について」
「買い物難民」
・現代社会分野
「軍隊と兵士」
「戦時中の国民の生活」
「ユダヤ人を救った日本人」
「太平洋戦争に至るまで」
「難民」
ディベート
「日本は高校を義務教育にすべきである」
「大人と子ども、得をするのは大人である ただし、子どもは20歳未満とする」
・国際分野
「節電」
「ゴミ問題」
「節水」
「ホームレス」
「食品ロス」
「環境問題」
・自然科学分野
「ダンゴムシの研究」
「ガゼインプラスチック」

[当日の様子]