国際理解教育

留学制度
について

本校の国際理解教育は人のために貢献できるグローバルシチズンの育成を目指しています。その中で「課題探究」「思考力」および「海外交流」を3つの柱として様々な取り組みを行っています。
留学はグローバルシチズンの育成の中でも重要な位置を占めており、毎年約20人の生徒が海外留学を実現しています。本校では長期・中期・短期の3種類の留学制度を設けています。

長期留学1年間

該当コース

特進グローバル
文系コース

龍谷総合コース

エキスパート/
アドバンス

条件

成績条件(原則)

①中学1年生から中学3年生および高校の成績で、すべての教科・科目の学年末評定が5段階で3以上であること。
②上記の期間中、各学年の年間の欠席日数が8日未満および遅刻・早退がそれぞれ4回未満であること。
③高校での英語関連の教科・科目の評定が5段階で4以上であることが望ましい。

ELTiS / SLEP

留学に必要な英語力を測るテストであるELTiS(エルティス)またはSLEP(スレップ)を受験して合格点に達しなければいけません。この2種類のテストは年間で数回受験できるチャンスはありますが、提携している留学団体は全国から派遣生徒を募集するため、早い段階で「派遣枠」が埋まる可能性があります。そのため、できるだけ早く合格点に達する必要があります。出発および派遣決定時期は以下の通りです。

高校1年生の冬に出発の場合

高校1年生の5~6月頃には「派遣枠」が埋まります。

高校2年生の夏に出発の場合

高校1年生の11月頃には「派遣枠」が埋まります。

留学先

US 友人たちとの交流
US 友人たちとの交流

アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランドなどの英語圏を中心に現地の高校に1年間留学することができます。交換留学の場合、国は選べますが州と学校は留学団体が指定します。私費留学は、地域と学校が選択できます。留学中に一定以上の成績を修めれば、帰国後はそのまま進級できます。

費用

留学団体および訪問国によって異なりますが、交換留学の場合プログラム費用は中期・長期ともに約200万円前後です。滞在中はホストファミリーから宿泊場所、朝食・夕食は提供され、授業料は無償ですが、学校までの交通費、昼食費、小遣い等の実費はプログラム費用に加え必要です。私費留学の場合は、授業料がかかるので費用が高くなります。

留学人数実績

アメリカ カナダ ニュージー
ランド
その他
2
0
2
1

特進グローバル文系
(現 高校3年生)
13 0 0 1
中高一貫
(現 高校3年生)
2 0 0 0
中高一貫
(現 高校2年生)
1 1 0 0
2
0
2
2

特進グローバル文系
(現 高校2年生)
10 0 0 0
中高一貫
(現 高校2年生)
1 0 0 0
中高一貫
(現 高校1年生)
1 3 0 0

<特進グローバル文系コース>
※長期・中期留学に参加しない生徒は、短期留学(ニュージーランド研修)に参加します。
※その他の国は、オーストラリア、オランダ、アイルランド、イギリスへ行っています。

<エキスパート/アドバンス>
※長期留学に参加しない生徒は、高校1年生の3月に約3週間、ホームステイをしながら、ビクトリアの教育委員会が主催するカナダ研修プログラムに参加します。
※その他の国は、オーストラリア、アイルランドへ行っています。

長期留学後の進学先

特進グローバル文系コースを中心に毎年多くの生徒が長期留学を体験しています。
単位の読み替えによって留年することなく卒業し大学進学を実現しています。

留学先:アメリカ/合計53人
大学名 学部 進学者数
横浜市立大学 国際教養学部 1
国際総合科学部 1
神戸市外国語大学 外国語 2
上智大学 外国語 1
関西大学 文学部 2
法学部 1
関西学院大学 国際学部 2
文学部 1
法学部 2
商学部 1
人間福祉学部 2
教育学部 2
総合政策学部 2
同志社大学 商学部 1
グローバル・
コミュニケーション学科
1
グローバル地域文化学科 1
法学部 1
立命館大学 経営学部 2
スポーツ健康科学部 1
法政大学 キャリアデザイン学部 1
近畿大学 国際学部 2
経営学部 2
甲南大学 マネジメント創造学科 3
龍谷大学 国際学部 6
関西外国語大学 外国語学部 1
京都外国語大学 国際貢献学部 1
外国語学部 1
立命館アジア
太平洋大学
アジア太平洋学部 2
国際経営学部 1
畿央大学 健康科学部 1
大手前大学 国際看護学部 1
神戸女学院大学 文学部 1
ニューヨーク大学
プラハ校
1
Gannon University
(米・ペンシルバニア)
Humanities Education and Social Sciences 1
University of Calgary Socil Work 1

※2022年5月現在の過去4年分の集計。

留学先:カナダ/合計13人
大学名 学部 進学者数
上智大学 総合グローバル学部 1
関西学院大学 総合政策学部 1
教育学部 1
商学部 1
立命館アジア
太平洋大学
アジア太平洋学部 1
青山学院大学 国際政治経済学部 1
法政大学 グローバル教養学部 1
京都産業大学 現代社会学部 1
甲南大学 マネジメント創造学科 1
龍谷大学 経済学部 1
関西外国語大学 外国語学部 1
京都外国語大学 外国語学部 2
留学先:オーストラリア/合計15人
大学名 学部 進学者数
神戸市外国語大学 外国語学部 2
慶應義塾大学 法学部 1
関西大学 文学部 1
関西学院大学 社会学部 1
国際学部 1
教育学部 1
同志社大学 法学部 1
グローバル・
コミュニケーション学科
2
近畿大学 生物理工学部 1
龍谷大学 国際学部 1
京都外国語大学 国際貢献学部 1
外国語学部 1
甲南女子大学 医療栄養学科 1
留学先:二ュージーランド/合計2人
大学名 学部 進学者数
関西学院大学 総合政策学部 1
甲南大学 マネジメント創造学科 1
留学先:イギリス/合計1人
大学名 学部 進学者数
立教大学 異文化コミュニケーション学部 1
留学先:アイルランド/合計2人
大学名 学部 進学者数
神戸国際大学 経済学部 1
立命館アジア
太平洋大学
国際経営学科 1
留学先:オランダ/合計2人
大学名 学部 進学者数
長崎大学 多文化社会 1
Taylor’s University SCHOOL OF HOSPITALITY, TOURISM & EVENTS 1

※2022年5月現在の過去4年分の集計。

矢印アイコン閉じる

セメスター留学
(中期留学)3~6か月間

該当コース

特進グローバル
文系コース

特進グローバル
理系コース

龍谷総合コース

文理Sコース

エキスパート/
アドバンス

条件

成績条件(原則)

①中学1年生から中学3年生および高校の成績で、すべての教科・科目の学年末評定が5段階で3以上であること。
②上記の期間中、各学年の年間の欠席日数が8日未満および遅刻・早退がそれぞれ4回未満であること。
③高校での英語関連の教科・科目の評定が5段階で4以上であることが望ましい。

ELTiS / SLEP

留学に必要な英語力を測るテストであるELTiS(エルティス)またはSLEP(スレップ)を受験して合格点に達しなければいけません。この2種類のテストは年間で数回受験できるチャンスはありますが、提携している留学団体は全国から派遣生徒を募集するため、早い段階で「派遣枠」が埋まる可能性があります。そのため、できるだけ早く合格点に達する必要があります。出発および派遣決定時期は以下の通りです。

高校1年生の冬に出発の場合

高校1年生の5~6月頃には「派遣枠」が埋まります。

高校2年生の夏に出発の場合

高校1年生の11月頃には「派遣枠」が埋まります。

留学先

Canada ホストファミリーとの一場面
Canada ホストファミリーとの一場面

アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランドなどの英語圏を中心に現地の高校に1年間留学することができます。留学中に一定以上の成績を修めれば、留学期間中は公欠扱いとなります。

費用

留学団体および訪問国によって異なりますが、プログラム費用は中期・長期ともに約200万円前後です。滞在中はホストファミリーから宿泊場所、朝食・夕食は提供され、授業料は無償ですが、学校までの交通費、昼食費、小遣い等の実費はプログラム費用に加え必要です。

矢印アイコン閉じる

短期留学1か月間

高校2年生の夏季休業中の1か月間、ファームステイおよびホームステイをしながら海外の現地校で授業を受けることができます。

短期留学はグローバル文系コースの約半数の生徒が参加します。2つの現地校に分かれて授業を受けます。1つは比較的都会にあるElim Christian College で、もう1つは田舎での生活を満喫できるKatikati College です。

本年度は、カナダのウォータールー教育委員会と提携のもと、3校に分散してホームステイをしながら、現地の高校生と共に生活を共にします。

該当コース

特進グローバル
文系コース

条件

①特進グローバル文系コース2年生に在籍し、かつ長期留学に参加しない生徒

留学先ニュージーランド

費用

旅行積立金から支払います。

実績

ニュージランド短期留学
(平成30年度実績)

対象:グローバル文系2年生(長期留学に参加しない生徒)

期間:平成30年7月31日~8月26日

訪問先:ニュージーランド オークランド

訪問校:Elim Christian College/Katikati College

主な内容:
・学校の授業参加
・学校主催のイベントに参加
・ホームステイ
・ファームステイ
・観光等(Maori Culture , Hobitton Movie Set Tour , etc.)

矢印アイコン閉じる

海外研修

特進グローバル
文系コース

アメリカ研修

グローバル理系コースは2019年度より、アメリカ合衆国で海外研修を行う予定です。主に大学や研究機関を訪問し、研究者や大学院生から専門分野の講話を聴いたり、ワークショップに参加したりして、科学分野の知識を深めていきます。

エキスパート/アドバンス

カナダ研修

中高一貫コースの中で長期留学(10ヵ月)体験者以外の生徒が参加します。カナダのブリティッシュ・コロンビア州にあるビクトリアで、ビクトリア教育委員会が主催するプログラムに参加します。昨年度より本校生徒の希望を取り入れた内容がプログラムに取り込まれ、本校生はプログラムつくり等の事前準備から積極的に参加しています。

実績

カナダ研修
(平成29年度実績)

対象:中高一貫コース1年生(長期留学に参加しない生徒)

期間:平成30年3月9日~3月29日

訪問先:カナダ ブリティッシュ・コロンビア州(BC州) ビクトリア

訪問校:ビクトリア教育委員会 Uplands Campus

主な内容:
・ビクトリア教育委員会が作成したプログラムに参加 ・ESL授業
・講義(介護・高齢化社会、動物福祉、先住民族、教育)
・市長表敬訪問および対談
・大学訪問(天文学、3Dプリンタを使った実演等および大学生との交流)
・観光(州議会、博物館、自然散策)
・ホームステイ

矢印アイコン閉じる

修学旅行

該当コース

龍谷総合コース

文理Sコース

龍谷総合コースおよび文理Sコースが一緒に2019年度はハワイに修学旅行に行く予定になっています。本願寺ハワイ別院や龍谷総合学園に所属するパシフィック・ブティスト・アカデミー高等学校を訪問したり、現地の学校と交流をしたり、平和学習等を行ったりする予定です。なお、行き先は国際情勢や希望に合わせて毎年選定しています。
※修学旅行は海外・国内の選択制になっています。

矢印アイコン閉じる

異文化交流活動

ラトビア研修

2017年度より神戸市と姉妹都市であるラトビアの首都リガ市にある「リガ文化学校」と交流を始めました。ラトビアは自然環境に恵まれ、芸術分野において国際的評価も高く、またEU 加盟国として国際平和に積極的に貢献しようとしている国です。また、「リガ文化学校」は日本語を学習しているリガ市で唯一の公立中高一貫校で、英語によるコミュニケーション能力が非常に優れている生徒が多数在籍しています。2017年度は2名が派遣され、2018年度は3名の本校生徒が派遣されることになっています。リガ市と神戸市との学校交流は、本校が神戸市内高等学校で初めてとなります。昨年度は神戸市長の親書を携えて、リガ市役所を訪問し市役所幹部の方に手渡しました。2018年4月には、「リガ文化学校」から2名の生徒および副校長2名が本校で1週間滞在し、授業に参加したり、人と防災未来センターを訪問して一緒に防災について学んだりしました。また、本校代表生徒とリガからの派遣生徒は神戸市役所の久元市長を表敬訪問しました。

トビタテ!留学JAPAN(ネパール交流)

文部科学省主催のトビタテ!留学JAPAN を通して、2015年および2018年度に本校生徒がネパールを訪問しました。1か月の滞在期間中、現地の小中学生や幼稚園児を対象に読み聞かせや紙芝居をしたり、日本について説明したりするなどのボランティア活動を行いました

留学JAPAN(ネパール交流)
留学JAPAN(ネパール交流)

ボランティア活動
(主にJVCの活動)

本校のJVC(ジュニアボランティアクラブ)では「ブッダの生地に学校を」をスローガンに、2012年よりネパール教育支援活動に取り組んできており、ストリートチルドレンを保護するケアハウスへソーラーパネルを寄贈、2015年ネパール大震災後の災害支援金100 万円の寄付、首都カトマンズから車で3時間ほど離れた村のソスタニ小学校の建設への支援金、「ネパール教育支援プロジェクト~文具平等~」によるえんぴつ1本の寄贈から始まる国際支援活動として継続しています。

ボランティア活動

矢印アイコン閉じる

体験レポート

<中高一貫 英進グローバルコース>

体験レポート
体験レポート

体験レポート一覧

<特進グローバル文系コース>

体験レポート
体験レポート

体験レポート一覧

<特進グローバル理系コース>

体験レポート
体験レポート

体験レポート一覧

矢印アイコン閉じる